自然の宝庫 粟野川

県水産研究センター発表(15.3.19)によると、県内で27年ぶりに、ヤツメウナギ科の希少種カワヤツメを粟野川で生息確認したとある。近年の鮭の遡上確認やシロウオ、青ノリは有名。4月初旬の青ノリ・シロウオ祭りでは地元の粟野小学校の生徒さんが全員で豊かな自然を守るメッセージを発信されるのが毎年の恒例になっている。そんな粟野川に面した当社の岸壁前で正式名:シーバス=スズキ(地元の呼称フッコ)体長65センチを釣り上げたTY君とTS君!

 

 

しろうお・青のり祭(粟野川/下関市)

山口工場がある 山口県下関市豊北町粟野(あわの)
粟野川でこの時期に採れる旬の絶品「しろうお」と「青のり」の豊漁に感謝するお祭り
ニシエフは、粟野川の河口にあるんです。

来年の豊漁を願って放流します

小学生巫女たちの舞  遠くに見えるオレンジがニシエフ救命艇
その奥の建物が山口工場・本社です。

お祭りの開会宣言してくれた粟野小学校の生徒のみなさん。

2012年秋には、津波シェルターの乗艇試験に協力してくれました。下関市立粟野小学校のHP

シロウオ漁、粟野川でピーク(2013.2.23山口新聞)