ニシエフ出入口の苔アート

 

段々と春の日差しを感じられる程暖かくなってきましたね。

 

さて、国道191からニシエフを看板を曲がって門にさしかかるまでの

外壁に、今年に入ってから匿名の方の苔アートが描かれていましたので

ご紹介させていただきます。

 

 

一番左は富士山と日の出を表し、その隣は関門海峡から角島、油谷湾の

向津具半島(俵島)までが見事に描かれていて、下関山陰の地図と

照らし合わせることができます。

 

苔のキャンバスはまだ続いていますので、次回の大作も楽しみです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>